国境なき子どもたち(KnK)は開発途上国のストリートチルドレンなど恵まれない青少年を支援するNGOです。東日本大震災発生以降は、岩手県における教育支援を開始しました。
国境なき子どもたち 岩手
TOP最新ニュース20112012

福島の子どもたちに給食の食材を提供!

2012/02/08
報告: KnK事務局

福島の子どもたちにキム・ヒョンジュンさんからのご支援で給食の食材を提供します。

2011年10月、国境なき子どもたちが半年間に及ぶ東日本大震災被災地の支援活動をまとめた活動報告書を発表したところ、ご覧くださった方から福島県南相馬市のある保育園に支援ができないかというご連絡をいただきました。

この保育園は、福島第一原発から20〜30キロ圏内に立地しており、震災以降は準避難地域に指定され別の場所で運営していました。指定が解除され、10月に元の場所に戻りましたが、原発の影響で子どもたちの給食に必要な食糧確保が困難になったそうです。

KnKは生活協同組合パルシステム東京と協力し、今年2012年1月から、この南相馬市の保育園の園児たち80名に1年間分の給食の食材を届けることにより、子どもたちに「食」の支援を行うことにしました。

 

このプロジェクトには、ほほえみプロジェクトを通じてキム・ヒョンジュンさんからいただいたご寄付を充当しています。

この度のキム・ヒョンジュンさん、そして全国の皆さまからのご支援に 深く感謝いたします。


ほほえみプロジェクトとは?

"アジアの子どもたちに笑顔を!生きることへの希望を!"というテーマで、2010年6月にスタートしたDATVチャリティ企画、「ほほえみプロジェクト」。同年12月に東京ドームで開催されたチャリティイベント「Message! to Asia」には、プロジェクト趣旨に賛同したキム・ヒョンジュンさんをはじめとするアジア各国のアーティストが出演し、支援を呼びかけました。その結果、2011年9月に、バングラデシュにストリートチルドレンのための施設をオープンすることができました。
東日本大震災以降は、被災地の子どもたちの支援にも取り組んでいます。


中・長期的に活動を継続していけるよう、皆さまからのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします。
KnKが行う、東日本大震災被災地での支援活動に対するご寄付は、税制優遇の対象になります。

>インターネット寄付(KnK HOME)
>寄付するには

>「指定寄付金」制度による税制優遇と控除について

寄付する 資料請求 人材募集 KnKブログ 各種レポート
KnK岩手TOPインターネット寄付お問合せ資料請求よくある質問サイトマップリンクプライバシーポリシーKnKホームページ
認定NPO法人 国境なき子どもたち (KnK) 【事務局】 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22 Tel:03-6279-1126 Fax:03-6279-1127   ◇地図◇
Copyright © KnK Japan