国境なき子どもたち(KnK)は開発途上国のストリートチルドレンなど恵まれない青少年を支援するNGOです。東日本大震災発生以降は、岩手県における教育支援を開始しました。
国境なき子どもたち 岩手
TOP最新ニュース201120122013

岩手の女子高生×グローバル企業! <KVH編>

 

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

2013/08/20
報告: 岩手県山田高等学校2年 佐々木 奏

私は岩手県立山田高校に通っている佐々木 奏(かなで)です。

私たちは、学校のインターンシップの機会にフィデリティさんにお声掛けいただき、岩手県にある山田高校から東京にインターンシップに来ました。午前中はフィデリティさんを見学させていただき、午後からは、KVHというフィデリティさんの関連会社を訪れました。

KVHとは、Key Venture Holdings の略称です。1999年に設立され、東京、大阪、香港、シンガポール、ソウル、上海、シカゴに拠点をおいています。
社員は450名で、その中には26カ国もの人がいます。こんなに外国人の多いオフィスじゃ、結構堅苦しい雰囲気なのかと思っていましたが、外国人の皆さんが日本語を話すことができ、日本人社員も、英語で話すことができるので、わきあいあいとした楽しい雰囲気のなか仕事をされていました。私もあんな風にすらすらと英語で話ができるようになりたいなと思いました。

     

仕事には、経理や営業、サポートや人事などがあります。それぞれの話を聞きましたが、難しくてちゃんと理解することができませんでした。ですが、それぞれで仕事内容が違うわけではなく、分担して仕事をしていました。
例えば、皆さんが使うインターネットで、通信を正しく使えているか監視し、障害があったら復旧させることなどをしています。監視しているのがインドだときいたときはおどろきました。ネットワークを通じて行っているそうです。インドは日本から遠いのに、ネットワークでつながっているだけで一緒に仕事ができることがすごいと思いました。
他にも、もし東京の会社が災害などでダメになってしまっても、別の場所で同じことができたり、日本から海外に海底ケーブルでEメールを送っているなど、他国との繋がりがすごいと思いました。

   
   KVHさんのロゴが入ったマンホールが都内各所に!このマンホールの下に、グローバル世界の秘密があります!!

本当にグローバルな会社ですが、今回話を聞かせていただいた社員の方々皆さんが「国際的でそれぞれのアイディアや目標があっておもしろい」「外国人が多いから英語を話せなきゃと思ったけど意外となんとかなる」「世界が広がる」など、色んな国の人がいるからこその、この会社の楽しさを教えてくださいました。

   
         多国籍企業として時代の最先端の仕事をしている皆さんから、たくさんの刺激を受けました。

普段ふれる機会がないので、このような会社があったことも、仕事があったことも知りませんでしたが、話を聞いてみて、興味をもちました。これを将来の参考にし、この経験を活かしていきたいです。
このような機会をいただけたことを本当にありがたく思います。

   
                最後にKVHさんの会社の前で1枚。皆さんありがとうございました!

                     ◆同テーマの報告は↓コチラ↓から◆
                岩手の女子高生×グローバル企業!<プロローグ編>
                 岩手の女子高生×グローバル企業!<山田高校編>
               岩手の女子高生×グローバル企業!<フィデリティ投信編>

          <この活動はフィデリティ投信株式会社のご支援により実施されました。>



山田町のその他のニュースを読む

中・長期的に活動を継続していけるよう、皆さまからのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします。
KnKが行う、東日本大震災被災地での支援活動に対するご寄付は、税制優遇の対象になります。

>インターネット寄付(KnK HOME)
>寄付するには

>「指定寄付金」制度による税制優遇と控除について


   

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

寄付する 資料請求 人材募集 KnKブログ 各種レポート
KnK岩手TOPインターネット寄付お問合せ資料請求よくある質問サイトマップリンクプライバシーポリシーKnKホームページ
認定NPO法人 国境なき子どもたち (KnK) 【事務局】 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22 Tel:03-6279-1126 Fax:03-6279-1127   ◇地図◇
Copyright © KnK Japan