国境なき子どもたち(KnK)は開発途上国のストリートチルドレンなど恵まれない青少年を支援するNGOです。東日本大震災発生以降は、岩手県における教育支援を開始しました。
国境なき子どもたち 岩手
TOP最新ニュース20112012201320142015

ラストも笑顔で!卒業パーティ2015

 

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

2015/05/01
報告:「走る! KnK子どもセンター」 畠山 理恵

   

2015年4月3日(金)、岩手県陸前高田市気仙町の長部漁村センターにて、
今年も「走る! KnK子どもセンター」を利用していた中学3年生の卒業パーティを開催しました。

   

子どもセンターは運行開始から3年4か月が経ち、今回の卒業生には運行開始当初は小学6年生だった子どももいます。高校生になると市外の学校に通う子どもたちもおり、部活動のため帰宅時間が遅くなります。そのため、夜9時まで運行している子どもセンターに来られるのは中学生までです。そこで、子どもセンターを卒業する中学生たちを楽しく送り出そうと、下級生を交えて各運行場所(滝の里仮設団地・竹駒小仮設団地・長部漁村センター)合同卒業パーティを開催しました。

まずはみんなでカレー作りです。クリスマス会などで何度か調理を経験しているので、今回も料理が得意な子どもを中心に中学3年生班と、中学1年生&女子班の2班に分かれて手際よく作りました。完成後は、卒業生である熊谷君の「3年生はそれぞれの道を歩んでいってください、1・2年生は先輩方の姿を目にやきつけて人生の糧にしてください」という素敵なメッセージで食事がスタート。3年生男子を中心におかわりをし、ご飯は完食!カレーもほとんど残りませんでした。食事中には、KnKで過去に開催したクリスマス会や夏祭りの写真をスライドショーにして流しました

中学1年生&女子班:女子がぐいぐい引っ張ります

男の辛口カレー班:具材はお得意の「乱切り」で

スタッフも、両班のカレーを美味しくいただきました^^

自分で作ったカレーは格別!大盛りいただきま〜す!!

食事後はゲーム大会。まずは「KnK〇×クイズ」。「長く通っている子どもたちならセンターバスやスタッフのこと、友だちのこと知ってるよね?知っていて欲しいなぁ」と願いを込めて作った問題は、「バスでのお約束」といった真面目な問題から、「〇〇君の平均勉強時間は何分でしょう」という少しおちゃめな問題まで、幅広く出題しました。爆笑しつつ、バスでの日々を思い出す時間になりました

その後は4チームに分かれて団体戦を行いました。まずはKnK恒例のイントロドン!アイドル曲からアニメ曲、インターネットで流行している曲などさまざまなジャンルの曲を用意しましたが、各自得意分野で競い合う子どもたち。チーム一丸の白熱した戦いとなりました。次に、「利きポテチ」ゲームを行いました。チームごとに3分間ずつ、数種類のポテトチップスのメーカーをにおいや見た目、味などから判断して当てるというゲーム。「のりしおは絶対これが〇〇メーカーで、こっちが△△メーカーだ。普段食べてるから間違いない!」と絶対の自信を持っている子どもなどもおり(実際に当てていて驚き!)、スタッフもとても笑わせてもらいました。利きポテチの優勝は1年生男子チーム!

ポテチ世代の、プライドをかけた闘いが今始まる――

班内部でも意見の相違で争いが勃発。

ダッシュの末、敗れた悔しさに立ち上がれず・・・

決着がつかず、闘いは延長戦へ。優勝は女子チーム!

閉会の言葉の前に、プログラムには書かれていないスタッフからのサプライズプレゼントとして、スライドショーと卒業証書の授与を行いました。普段のバスでの様子をまとめたスライドショーを上映し、また、一人一人まったく違った文章を書いた卒業証書をバスの利用回数順に渡しました。最高回数は2011年の運行当初、小学生から利用していた女の子の225回。受け取った証書を友だち同士で見せ、笑い合う姿に胸が熱くなりました

15分間に収まらないほど思い出がいっぱい!

それぞれ違った文章をつづった卒業証書とスライドショー


共有した時間を振り返り、少ししんみり


受け取った卒業証書を見せ合いっこ
被災地でも放課後に安心できる居場所として、のびのびとバスを利用していた子どもたち。3年生になると先輩らしく下級生を引っ張り、面倒をみてくれたとても楽しい子どもたちも、4月から新しい道を歩んでいます。その中でいつか「あー、こんな場所があったな」と、ふと思う日があることを願います。

「バスに来ると落ち着いて過ごせる」、「バスには友だちがいるから楽しい」という子どもたちの「居場所」のひとつとして、「走る! Knk子どもセンター」ではこれからも子どもたちを見守ってまいります。今後もどうぞ皆さまの温かいご支援をお寄せいただけますようよろしくお願い致します。
     
 

この活動は 国境なき子どもたち(KnK)への皆さまのご支援・ご協力により実現できました

 

中・長期的に活動を継続していけるよう、皆さまからのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします。
>インターネット寄付(KnK HOME)
>寄付するには

   

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

 

↑KnK岩手活動報告ビデオ2014↑
寄付する
資料請求 人材募集 KnKブログ
各種レポート
KnK岩手TOPインターネット寄付お問合せ資料請求よくある質問サイトマップリンクプライバシーポリシーKnKホームページ
認定NPO法人 国境なき子どもたち (KnK) 【事務局】 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22 Tel:03-6279-1126 Fax:03-6279-1127   ◇地図◇
Copyright © KnK Japan