国境なき子どもたち(KnK)は開発途上国のストリートチルドレンなど恵まれない青少年を支援するNGOです。東日本大震災発生以降は、岩手県における教育支援を開始しました。
国境なき子どもたち 岩手
TOP最新ニュース20112012201320142015

西下団地の初夏祭り

 

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

2015/09/16
報告:「走る! KnK子どもセンター」 畠山 理恵

 
ジャパン・プラットフォーム 助成事業

夏真っ盛りの2015年8月9日(日)、
「KnKふれあい夏祭り」を西下団地で開催しました!

   

災害公営住宅西下団地は岩手県陸前高田市小友町にある4階建ての公営住宅です。2014年12月に完成し、陸前高田市内の仮設住宅に住んでいた方々の入居が2015年2月から始まりました。

お話をうかがうと、仮設住宅から公営住宅への転居により、コミュニティの再建が新たな課題となっていることが分かりました。公営住宅にはさまざまな仮設団地から入居者が集まってきます。まだ住民同士の繋がりが薄く、全員の意見を取り入れながら住民主催でイベントを実施するのは困難でした。また、放課後に子どもたちが公営住宅の集会所に集まって勉強したり遊んでいたりしても、見守る大人がいない状況だそうです。そこで西下団地の皆さんにとって、子どもを見守るためにも必要なコミュニティの繋がりを深めるきっかけとして、「KnKふれあい夏祭り」を開催することになりました。

会場となった災害公営住宅西下団地

西下団地の皆さまに、バスもはじめましてのごあいさつ!

夏祭り当日は、西下団地の自治会長さんをはじめ西下団地にお住まいの方々が、準備や片付けまでご協力くださいました。近所の小中学生にも周知してくださり、たくさんの子どもたちが参加しました。
休日の昼間にも関わらず大人も大勢参加され、やきそばやかき氷、ヨーヨーなどの各屋台もにぎわいました。特にスイカ割りでは大人も子どもに混じって挑戦し、大盛り上がりでした。まずは子どもが7〜8人1列に並び低学年から挑戦。見事にスイカをとらえるものの、あと少しでなかなか割れないスイカに「もう1回!」と並び直し何回か挑戦しました。見事に割れた時は大歓声に包まれました。続いては大人のスイカ割り挑戦。大人たちも「われこそは!」と真剣に挑戦した方、スイカとは全く違う方向(観客の方)に向かってしまったりと会場が盛り上がりました。「指示を信じたのに違うじゃないか〜」「もう1回チャレンジしたら割れる気がするわ」などと楽しんでいただけました。

子どもも大人も、我を忘れてスイカ割りに夢中!周りからはエールが(時に間違った案内も!)飛び交います

世代を越えてゲームにも参戦!

地域の方同士が声を掛けあうことで、BBQも安全・順調!

屋台終了後はバーベキューで焼肉やエビやホタテを焼きました。ここでも西下団地の女性陣をはじめたくさんの方がお手伝いくださり、小さい子どもからご年配の方まで美味しそうに召し上がっていました。御夫婦でかき氷やバーベキューをやってくださった方、「うちは、子どもとの行事をしたことがないからとても貴重な体験。すごく楽しい」と話される方もいました。最後は花火で夏祭りをしめくくりました。途中雨が降ってしまいましたが、打ち上げ花火や手持ち花火もでき、子どもも大人も時間いっぱい花火を楽しんでいました!

今回、自治会の方々の「盛り上げよう!」という思いが強く感じられ、笑顔はじける夏祭りとなりました。子どもと大人が交流する機会となり、より一層コミュニティの繋がりが深まったと感じます。今後も地域でのイベントなどを通して子どもを地域全体で見守っていく環境を作れるよう取り組んで参ります。

     

この活動は 認定NPO法人ジャパン・プラットフォームのご支援と
陸前高田市復興支援連絡会の皆さま、カリタス釜石のご協力
により実現できました


中・長期的に活動を継続していけるよう、皆さまからのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします  
>インターネット寄付(KnK HOME)
>寄付するには

   

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

 

↑KnK岩手活動報告ビデオ2014↑
寄付する
資料請求 人材募集 KnKブログ
各種レポート
KnK岩手TOPインターネット寄付お問合せ資料請求よくある質問サイトマップリンクプライバシーポリシーKnKホームページ
認定NPO法人 国境なき子どもたち (KnK) 【事務局】 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22 Tel:03-6279-1126 Fax:03-6279-1127   ◇地図◇
Copyright © KnK Japan