国境なき子どもたち(KnK)は開発途上国のストリートチルドレンなど恵まれない青少年を支援するNGOです。東日本大震災発生以降は、岩手県における教育支援を開始しました。
国境なき子どもたち 岩手
TOP最新ニュース201120122013201420152016

ケーキも手作り!!子どもセンタークリスマス会2015

 

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

2016/01/15
報告:「走る! KnK子どもセンター」 畠山 理恵、菅野 洋子

 
ジャパン・プラットフォーム 助成事業

2015年12月25日(金)、岩手県陸前高田市の竹駒小仮設住宅の談話室と
「走る! KnK子どもセンター」でクリスマス会を開催しました!

   

2015年にKnKは、通常行っている放課後の子どもの見守り活動のほか、市内にある遊べる施設へ公共交通機関を使って行く遠足を行いました。遠足は竹駒小仮設、滝の里仮設の子どもたち合同でのイベントでした。仮設団地も小学校も別ですが、同じ竹駒地域に住む子どもたち同士は、数回の遠足を通してすっかりお互いの顔も覚え、仲良しになりました。遠足ではチームにわかれてゲーム大会や運動会を行ってきましたが、今回のクリスマス会では仲良くケーキ作りやビンゴ大会、メッセージカード作りを行いました。

当日は談話室に集合し、どんなケーキを作るか完成予想図をチームごとに相談して描きました。完成図ができたらケーキ作り開始です!夏祭りやプレーカーでもお手伝いしてイベントを盛り上げてくれた中学生のお姉さんたちも駆けつけてくれました。生クリームの泡立てやフルーツのカットは、小学校高学年を中心に交代しながら協力しました。なかなか固まらない生クリームに「あー!もうダメ、腕が〜」など苦戦するも、甘くておいしい生クリームが完成しました。「生クリームの硬さはどのくらい?」と、滝の里チームの子どもたちが竹駒小チームのお友だちに確認する場面もありました。できあがった頃にニコニコしながら近づき「味見!」と、舌をぺろっとする子どもたちの姿もスタッフは見逃しません!フルーツカットは6年生と4年生が手際よくカットしていました


さーて、イメージ通りにできるかな〜?

交代しながらホイップ!ただ今の担当はトナカイです

男の子だってしっかりした手つきでフルーツカット!

カッティングの大きさを確認しながら慎重に進めます。

次に、完成した生クリームをスポンジに塗っていく作業です。小学生たちが難しそうに塗っているのを見ると、中学生が交代してキレイに塗ってくれました。最初に描いた完成図を見ながらおしゃれなケーキになるようフルーツを盛り付けました。ケーキを2個作ったのですが、相手のケーキの出来栄えをお互いにそーっとのぞきに行く姿もありました。

大好きな甘いフルーツを手当たり次第にのせていくメンズ。

こちらは「配色」も考えながら作りあげております。

本日はパーティ仕様のメガネで登場。

そ〜っと相手チームをのぞき見。

仕上げは上級生の腕の見せ所。

竹駒小チームも、滝の里チームも、

オリジナリティ豊かなケーキになりました!

完成したケーキを中学生が頑張って人数分に切り分けたら、いよいよ乾杯です。声をそろえて「せーの!メリークリスマス!!」。程よい甘さ&フルーツたくさんのケーキを美味しそうに食べました。中には「おかわりないかなー?美味しかった!」という子どもたちも。時間をかけ、力を合わせて作ったケーキを、子どもたちはあっという間に完食しました。

続いてバスに戻りメッセージカード作り。お友だちや家族、大切な人へ向けたメッセージカードを、画用紙やシールを使って作りました。作りたてのメッセージカードをさっそく隣にいた友だちに渡している子どももいました。


今年のクリスマスカードは飛び出します!

ぼく・私だけのクリスマスカードが完成〜!!

景品をかけ・・・スタッフが読み上げる番号に意識を集中

見事ビンゴになった子にはサンタさんからプレゼントが!

最後はお待ちかねのビンゴ大会です。この日は子どもだけで17名!バスの中は超満員だったので、急遽バスに装備されている机をたたんで行うことになりました。「リーチ」と「ビンゴ」は大きな声で言うルールで開始しましたが、なんと最初に「リーチ」と言ったのは中学生。「空気読んでね〜」などと小学生からの謎のリクエストがある中、ビンゴ第一号は小学生の男の子でした。ビンゴで盛り上がっていると、なんと突然サンタさん登場!!正体はバレてしまいましたが、最後はサンタさんからのプレゼントをもらい、笑顔でクリスマス会の幕が閉じました。

今回のクリスマス会は内容盛りだくさんで、時間が足りないくらいでした。「ケーキが自分で作れて嬉しかったし美味しかった(小学4年生)」「ステキな会に呼んでくださりありがとうございます(中学1年生)」「ビンゴもっとやりたい(小学2年生)」「メッセージは親に渡します(小学4年生)」など、とても楽しんで参加していたようです。クリスマス会の合間に滝の里仮設と竹駒小仮設の子どもが一緒に遊ぶ様子もたくさん見ることができ、交流を深めるイベントで2015年を締めくくることができました。

     

この活動は 認定NPO法人ジャパン・プラットフォームのご支援
により実現できました


中・長期的に活動を継続していけるよう、皆さまからのご寄付をどうぞよろしくお願いいたします  
>インターネット寄付(KnK HOME)
>寄付するには

   

ニュース一覧に戻る
前のニュース次のニュース

 

↑KnK岩手活動報告ビデオ2014↑
寄付する
資料請求 人材募集 KnKブログ

KnK岩手TOPインターネット寄付お問合せ資料請求よくある質問サイトマップリンクプライバシーポリシーKnKホームページ
認定NPO法人 国境なき子どもたち (KnK) 【事務局】 〒161-0033 東京都新宿区下落合4-3-22 Tel:03-6279-1126 Fax:03-6279-1127   ◇地図◇
Copyright © KnK Japan